家族である犬や猫が亡くなっても、なかなか仕事を休めない。
具合が悪くなってからそれまで、無理やり何度も休んでいるからという場合も。
早く火葬しなくちゃとは思うけど、出勤しなくちゃ、動揺、混乱、涙・・・
落ち着いてお別れをしていただくために、ラストシッティング、エンゼルケアもお引き受けすることにしました。
身体をできる限りきれいにして、綿詰め、ドライアイスや箱、お花などを買ってきて、しばらく安置できる状態にいたします。
お困りの時、思い出してください。(今までお世話させていただいたことのあるお客様に限ります。)

4年間シッティングさせていただいたコーギー犬のテンくんが、7月に大好きなママに見送られ、虹の橋を渡りました。
ご家族のママと相思相愛、食べるの大好き、優しい甘えんぼくん。
最後のシッティングは、感謝を込めてエンゼルケアをさせていただきました。
この日は元々シッティングのご依頼を受けていて、流れでエンゼルケアをさせていただいたのですが、こういう状況の方も他にもいらっしゃるかもしれませんね。
テンくんに教わったことを、ちゃんと生かせるように頑張ります。
テンくん、ありがとうございました。

2020年1月 エンゼルケアグルーミングセミナー修了(日本ペットサロン協会) しました。

伊丹・尼崎・川西・宝塚のペットシッター
ペットシッター ふふふ